忍者ブログ

競馬で勝つ為の必勝予想法

競馬予想会社や必勝法、口コミデータを駆使し、競馬で勝つ為の極意を伝授!雨にもマケズ、風にもマケズ、競馬で勝つ為の必勝予想法を命を懸けて追求していきます!

≪PR≫ 競馬予想会社に求める3つのこと

1、当たる
2、稼げる
3、勝ち続けれる

この条件を満たした会社を探しに探した結果、3つの競馬会社に辿り着く!
必見!
↓↓↓↓↓↓↓
>>ほんとにあった!つかえる競馬予想会社!<<
   

産経大阪杯 出走馬はGI級の馬多数!要注目!

GⅡ産経大阪杯の過去10年のデータ

春のGI戦線のステップレースとしての印象が強く、GI級の豪華メンバーが揃うのが毎年の傾向。このレースで最も力を発揮する血統がサンデーサイレンス系。厳しいレースになりやすく、スタミナが重要視されるレースでもあります。それでは早速過去データ傾向を見ていきましょう。


配当・人気

  • 1番人気【6-2-1-1】連対率80%
  • 2番人気【0-1-1-8】連対率10%
  • 3番人気【3-1-1-5】連対率40%

1、3番人気の活躍が目立ちますね。1番人気馬が特に安定性が高く、人気馬が中心にのレースとなっています。過去10年では10番人気以下の連対例はありません。


世代別

  • 4歳馬【6-3-3-21】連対率27%
  • 5歳馬【2-2-5-23】連対率13%
  • 6歳馬【1-3-2-24】連対率13%
  • 7歳馬【1-1-0-15】連対率12%
  • 8歳馬【0-1-0-6】連対率14%
  • 9歳以上【0-0-0-3】連対率0%

馬齢が若いほど成績が向上していますね。5歳馬6歳馬は連対数と連対率は同じですが、勝利数と3着数で5歳馬が上位。高齢になるほど活躍するのは期待できないと言っていいかもしれません。


所属別

  • 関西馬【10-5-9-78】連対率15%
  • 関東馬【0-5-1-13】連対率26%
  • 地方馬【0-0-0-1】連対率0%

勝馬が全て関西馬となっていますが、関東馬の連対率はいい数字が出ていますね。一概に関東馬の軽視は危険かもしれません。


前走クラス

  • GI【3-3-4-14】連対率25%
  • GⅡ【4-3-3-19】連対率24%
  • GⅢ【2-2-1-30】連対率11%
  • オープン特別【1-0-2-21】連対率4%
  • 1600万下【0-0-0-6】連対率0%
  • 1000万下【0-1-0-0】連対率100%
  • 障害【0-0-0-1】連対率0%
  • 公営【0-0-0-1】連対率0%
  • 海外【0-1-0-0】連対率100%

基本的に重賞からの馬が好成績を残していますね。1000万下から連対したのはダークシャドウのみとなっています。GI~GⅢからの馬を中心に馬券を組み立てていけば良さそうですね。


前走着順

  • 1着【2-3-1-14】連対率25%
  • 2着【4-1-0-12】連対率29%
  • 3着【1-0-2-7】連対率10%
  • 4着【2-1-1-10】連対率21%
  • 5着【1-2-1-6】連対率30%
  • 6~9着【0-2-2-19】連対率9%
  • 10着以下【0-1-3-24】連対率4%

1、2着と好走していた馬の安定感が高いようです。できるだけ上位の着順だった馬に注目したほうが良さそうです。


連対馬の脚質

  • 逃げ:4頭
  • 先行:8頭
  • 差し:6頭
  • 追込:2頭

以外と逃げ馬が粘り込む事があるレースのようです。ここ数年で見ると差し馬の活躍も目立っていますが、基本的に前につけられる馬が優勢と見ていいかもしれません。


過去10年を見ても1番人気が馬券に絡まなかったのは1度だけ。更に二桁人気の馬は一度も馬券に絡んだ事がない事を踏まえると、上位人気馬を中心に見ていくのが無難かもしれませんねー。GI級の馬が多数出走する産経大阪杯、楽しみですね!

拍手[0回]

  
PR

競馬予想サイトの口コミ

競馬予想サイト大丈夫??
日本最大の口コミサイトウマコム

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新CM

最新TB

プロフィール

HN:
馬二郎
年齢:
30
性別:
男性
誕生日:
1987/07/26

バーコード

ブログ内検索

忍者アナライズ

アクセス解析

PINGOO!!

Copyright ©  -- 競馬で勝つ為の必勝予想法 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / material by DragonArtz Desighns / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]