忍者ブログ

競馬で勝つ為の必勝予想法

競馬予想会社や必勝法、口コミデータを駆使し、競馬で勝つ為の極意を伝授!雨にもマケズ、風にもマケズ、競馬で勝つ為の必勝予想法を命を懸けて追求していきます!

≪PR≫ 競馬予想会社に求める3つのこと

1、当たる
2、稼げる
3、勝ち続けれる

この条件を満たした会社を探しに探した結果、3つの競馬会社に辿り着く!
必見!
↓↓↓↓↓↓↓
>>ほんとにあった!つかえる競馬予想会社!<<
   

スワンSでみせちゃーけん!in博多弁

なんか気分がいいので、今日は博多弁でブログを書きたいと思います。あ、思っとーけんw




天皇賞・秋を前日に控えた今日、みなさんどがん過ごしとーとね?




先日の予想ではカレンブラックヒルに太鼓判を押したけんねー。今日になって「やっぱフェノーメノがくるっちゃないと?」なんてことを一人で考えとーっちゃん。




ただ3歳馬が天皇賞・秋で制したことは過去25年間で2回しかないったいね。しっとった?




そう考えると、ルーラーがきそうな感じもしとるとよねー。






っていう話しをしよったらいつまで経っても終わらんけん、とっとと本題いくばい!




即PATでスワンSの馬券買ってやったけん!






どがんね??

 




1番人気のレオアクティブはやっぱはずせんやった~~~




前走、前々走は獲っとうけん、調子がいいのは間違いないけんね。短距離決戦やけんさ、馬番で有利不利はないっちゃね。間違いなく馬券圏内に絡んでくる一頭やね。




みんなは今日の競馬の調子はどがんね?あれやったら教えちゃらん?楽しいコメント期待しとくけんね(^^b)




はよ明日になってくれんかいなぁ~。目~つぶれば天皇賞・秋のファンファーレ聞こえてきそうっちゃね。




あぁ楽しみ!






追伸
天皇陛下も7年?ぶりくらいに東京競馬場に来るらしいばい!
ひと目でいいけん生で見たか~!




だごオモシロい記事書いていきたいけん
力を分けてくれんね?(笑)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓






拍手[0回]

【天皇賞・秋】予想♪カレンブラックヒルVSダークシャドウ♪♪

なんだか最近、朝と昼の温度差ハンパないですね~


西日本で2番目に高い剣山の頂上付近では霧氷が観測されたみたいですよ。このまま一人寂しくクリスマスを迎えることになるんだろうか。


そんな独身25歳の不安を吹っ飛ばす

 


【天皇賞・秋】が2日後に迫ってきました!


前回の菊花賞の予想では3連複を逃していまいました><


まぁ配当自体はそんなについていなかったからね。あまりダメージはないです。(ホントはあるけど)



そんなこんなで、今回もびっしり予想を立てていきま~す


まずは、【天皇賞・秋】に出走するメンツと馬番を見て行きましょうかね~


1番ナカヤマナイト
2番シルポート
3番ネヴァブション
4番フェノーメノ
5番サダムパテック
6番ルーラーシップ
7番アーネストリー
8番ジャガーメイル
9番ダイワファルコン
10番フェデラリスト
11番ジャスタウェイ
12番エイシンフラッシュ
13番ダークシャドウ
14番トランスワープ
15番トーセンジョーダン
16番カレンブラックヒル
17番マイネルスターリー
18番 トゥザグローリー


このような馬番になりました。続いて、東京2000mの傾向をみていきます。


スタートしてからの先行争いがカギとなります。先行馬が内に入れば、外で走る馬は余分な距離を走らなければならないので、有利になりますね。特に内枠発走の競走馬はチャンスと言えるでしょう。フェノーメノは好位置につけていると思います。


つづいて、馬番におけるレース結果を見ていきます。(2007年度以降のデータ)


おわかりのように、13番以降からの1位入着率がガクンと落ちているのがわかります。多頭数になればなるほど、外枠に陣取った競走馬は不利になります。これを吟味すると、各競馬メディアから太鼓判を押されている無敗の5連勝馬【カレンブラックヒル】はやや劣勢に立たされているか。


次に脚質別の3着内シェアをみていきます。


見てお分かりのように、マクリが複勝圏内に入ることはないと考えていいでしょう。逃げ、追い込みも切っていいと思います。


それから、1番人気の過去9年の成績はこんな感じです。


1番人気馬成績
[5-1-1-2] 連対率66.7%・複勝率77.8%


3番人気以内なると
[5-3-4-15] 連対率29.6%・複勝率44.4%


過去9年間のレースを分析してみると、2番人気と3番人気の馬は1位に入着したことが一度もありません。なので、過度な期待は禁物!と言えるかもしれませんね。ちなみに2番人気と3番人気の連対率・複勝率を合わせると


[0-2-3-13] 連対率11%・複勝率27%


正直いって悪いです。むしろ4番人気以降の競走馬のほうが連対率は高いことがわかります。思い切って2番、3番人気はチョイスしない手もありかもしれませんね。


これらを踏まえて印をつけるならば


◎カレンブラックヒル
〇ダークシャドウ
▲フェノーメノ
△ルーラーシップ
△トランスワープ
☆トーセンジョーダン
☆アーネストリー


になるでしょうね。カレンは16番と馬番には恵まれていないものの、メディアでは「和製版フランケル」と称されているほど。やはり最も天皇賞制覇に近い馬だと思います。そして!ダークシャドウ!恐らく2番人気になるのではないかと予想しています。カレンブラックヒルVSダークシャドウの勝負は見物ですね。


穴は前年度覇者のトーセンジョーダンでしょう。史上初の天皇賞V2なるか!といったところです。


馬券種はカレンブラックヒルを軸に3連複6頭流しで!


計15点で勝負!


追伸
明日は昼前に毎日放送賞スワンSの予想を発表しますのでお見逃しなく~


良かったら日記も読んでね♪⇒俺が愛用している競馬予想サイトで【天皇賞・秋】を一本釣り!

楽しい記事を今後も書き続けていきたいので
応援宜しくです~
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



拍手[1回]

  
PR

競馬予想サイトの口コミ

競馬予想サイト大丈夫??
日本最大の口コミサイトウマコム

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新CM

最新TB

プロフィール

HN:
馬二郎
年齢:
30
性別:
男性
誕生日:
1987/07/26

バーコード

ブログ内検索

忍者アナライズ

アクセス解析

PINGOO!!

Copyright ©  -- 競馬で勝つ為の必勝予想法 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / material by DragonArtz Desighns / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]